腰の関節炎について詳しく調べてみました

腰の関節炎について詳しく調べてみました | こわーい生活習慣病

腰の関節炎について詳しく調べてみましたについて。
加齢とともに発症しやすくなる「生活習慣病」をテーマにしています。

高年層が多く発症すると思われていた生活習慣病ですが、今や若年層の間でも多く発症するようになってしまいました。
そんな怖い怖い生活習慣病を、サイトを通じて防止したり予防したりできれば幸いです。

こわーい生活習慣病 「こわーい生活習慣病」TOP ⇒ 腰の関節炎について詳しく調べてみました こわーい生活習慣病

こーわい生活習慣病 the mobile

こわーい生活習慣病モバイルサイト

腰の関節炎について詳しく調べてみました

腰 関節炎で悩んでる人は、年齢・性別を問わず驚くほど多くいらっしゃいます。

一言で、「腰が痛い」と言っても、その症状も病状もさまざまなんです。

一生、生活に支障をきたすような病気の場合もあれば、生活習慣を改善するだけでよくなる病気もあります。

椎間関節性腰痛はぎっくり腰の原因にもなります。

若い人に椎間板ヘルニアが増えてきています。

変形性脊髄症・仙腸関節症候群・関節リウマチ・マウス腱鞘炎など沢山あります。

これらは、ほおっておけば慢性化してしまい取り返しがつかないことになってしまいます。

生活に支障が出るようなこれらの腰の関節炎ならば、早い段階で専門家に診察してもらうことをおすすめします。

今回は、後者の生活習慣を改善するだけでよくなる、腰の関節炎について詳しく調べてみました。

皆さんは、睡眠不足やストレスによって関節炎が引き起こされるのをご存知でしょうか?

まったく関係ないように見えますが、実は大きく関係してるんですよ。

ストレスにより筋肉が常に緊張状態になってしまうと、関節にとても大きな負担をかけてしまいます。

その結果、関節炎を起こしてしまうんですよ。

ストレスや睡眠不足による、免疫機能の低下により、さらに症状を悪化させることもあります。

関節炎が起こると、「痛い・思うように動かせない」と言うようなストレスにかわります。

いつも寝ている姿勢で寝ると、腰が痛くて眠れなくなったりして睡眠不足になってしまいます。

腰が痛い→睡眠不足・ストレスの無限のループの完成です。

常日頃から、自分の身体にあった寝具を利用して睡眠不足を解消させ、ストレスを感じない生活を心がける必要があります。

寝具が身体にあっていないと、安眠が得られない以外にも、背骨・骨盤など関節の歪みにも繋がってしまいます。

日々の積み重ねがいざという時に役に立ちます。


更年期関節痛について|  | 腰の関節炎について詳しく調べてみました

▲このページ [ 腰の関節炎について詳しく調べてみました ] の先頭へ
前のページに戻る
「こわーい生活習慣病」TOPへ